2016年1月号「温度差」

お正月が明けて暖かい日が続いていましたが、ここにきて一気に寒くなりました。この前雪が降ったけどこっちは雨に変わりました。隣の常総市はかなり降ったらしくこうくんは「ハイジで雪遊びする!」と出てきたそうですが、、、こっちは降ってない!残念がっていました。次の日大きな容器に雪を入れて「みんなで遊んで!」とパパとこうくんが持って来てくれました。が、、、みんなで取り出し始めると怒りだして「こうくんのっ!」って言ってます。結局冷凍庫に閉まってそして持って帰っていました(笑)ここは3歳!自分の物は自分の物!欲しい物は自分の物!と通す勢いは誰にも負けません!

もう5年くらい前になりますが当時よく噛む子がいて、連鎖してあっちでもこっちでも噛む子続出の時期がありました。すでに小学生になってすっかり落ち着いているみんなにそんな話をしても誰の事?ばかり全く覚えていない彼ら、、、びっくりしています。

その時大人はみんな頭を抱えていました。
夕方噛む子と噛まれた子のお母さんと私で話をしました。
私、、「噛む事はいけないけど噛んでしまうくらい悔しい思いをしている。今は噛むしか出来ない気持ちを受け止めて欲しい、、、いつか噛まれた子もやり返すかもしれない、、、半年先はどうなっているかわからないから」
噛まれた子のママ、、、「んじゃこのまま半年もやられっぱなしですか~?」
私、、、「・・・・・」(そりゃそうだ)
噛んだ子のママ「もう本当にどうしたらいいのか、、、」

こんな会話がありました。その後噛んだ子のママが私に「もうこの子より私の方なんです。私が噛む子の親になるのが嫌なんです」と、、、これが正直な本音だと思いました。少しして噛んでいた子も反撃されるようになり園全体が自然に噛む事はなくなっていきました。

きっとこれは「勉強出来ない子」「あいさつ出来ない子」「優しくない子」「宿題やらない子」「人に迷惑をかける子」「落ち着きない子」「ちゃっちゃと動かない子」「いじわるする子」「意思を伝えられない子」などにも共通する事でもあるのかな~と思っています。
自分にとってここだけはちゃんとして欲しい、でも出来ない、、、この子の親になる事ってものすごく大きな覚悟がいるのかもしれません、、、そんな子の親にはなりたくない、、、そのために口や手が出てしまう、、、今なら何とかなるかも?直せるかも?などの期待も大きくなるし、、、

大人になると今ここでこれをしたら仲間はずれにされる。ここで勉強しておけば将来楽かもしれない。ここでこれを我慢したら先生に褒められる。ここであいさつした方が後々可愛がられる。など先の事が読める事も多いのでどうしても先々の心配をしてレールを敷きたくなってしまいます。
が、、、子供って「今を生きる」事で精一杯!!もちろん来年の事、来月の事、明日の事など口ではわかっている感じの子もいますが、、、それでも今日を!今を!大事に過ごしています。そんな毎日の積み重ねで一年が過ぎていると思います。

そんな今を生きる子と将来を心配する親との気持ちの差は少しずつ大きくなってお互いがすれ違いになってしまう事もあるのかもしれません。

今この子の悩みで頭がいっぱいになっていたとしても何かのきっかけであっさり解決したり忘れたりする事が出来るかもしれない。しばらく前に読んだ本に「悩み事は一つしか考えられない。二つ同時には考えられないように出来ている。だから苦しいけど楽しいことを考えるようにしている」と書いてありました。
子供を見守る事や待つ事は手や口を出す事より何倍も難しいのが現実ですが、、、ここは子供を信じて子供と同じくらい自由に大人も楽しい事を考えてもいいのかも?って思います。

ハイジ保育園は自由保育です。朝から晩まで自由に好き勝手に何も悩みなく過ごしているの?いやいや全然違います。子供同士の中で好き勝手にやったら誰にも相手にされなくなるし、一人ぼっちになる事もあります。そこからどうしていけばいいか自分で考えなくちゃいけない。新しく入園した子も手と手をとって仲良くしよう。なんて事もないから自分でこの時間を過ごさなくてはいけない。どうしたら仲間に入れてもらえるか自分で考えて行動しているようです。子供なりに大変そうです。が、、、自分で掴んだ友達が出来る。そこから親友と呼べるくらい仲良くなる場合も少なくないです。

この前もお花摘み大好きなみさちゃんとあいちゃんが大喧嘩!パンチにケリも入って本気の戦い、、、終わったかと思ってもまた始まります。あ~どうする??いよいよ力尽きた様子になったので二人を離しました。
その後「自分の気持ちをぶつけられて偉かったね~」と褒める大人たち、、、そして数分後二人は手をつなぐくらい仲良く歩いて行きました。みさちゃんが帰る時「あいちゃん~タッチ!」「みさちゃんバイバ~イ!」何て会話してたし、、、もうここは一生の付き合いかも??って思っています。

自分をさらけ出してもいい!こんな自分でもすべて受け入れてもらえた!認めてもらえる場所!という感覚を覚えてはいない潜在意識の中で
『自分は大丈夫!何とかなる!』
という根拠のない自信がついてくれる事!
それが一番大事で一番大切で、、、ハイジでそこだけは培って欲しい!培ってもらえたらって思っています。

2月になると卒園準備が本格的に始まります。ラストスパート!!いっぱい遊ぼうね!!